通気性抜群!屋外に極めて近い環境でご利用可能。コロナウィルス対策の詳細です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お世話になっております。渋谷のSIビル貸会議室です。

この度のコロナウィルス問題、緊急事態宣言解除後に、都からの休業要請業種指定から貸会議室が解除された場合は、当貸会議室も直ぐに通常営業再開の予定でおります。

只、暫くはお客様同士の間隔を広く確保したレイアウトのセッティング、室内の換気対策等が必要だと思いますので、下記ご参考にしていただければと存じます。

室内の環境につきまして、当貸会議室は、室内の壁4面の内、2面全てが窓となっておりますので、状況により窓を開けていただければ、効率よく外気導入を行いながらご利用いただけます。

又、会議室入り口も、通常は1か所を開けて出入りしていただいておりますが、全部で4枚の作りになっておりますので、差し支えなければ、4枚全て開放したまま、ご利用いただく事も可能です。

下の写真のように、窓とドアを開けてご利用いただければ、屋外と極めて近い環境でご利用可能です。

渋谷SIビル貸会議室・ドア全て開放の写真 SIビル貸会議室・ドア3か所解放の写真 SIビル貸会議室・ドア2か所解放の写真

会議室内の窓は、以下の通り4か所ご自由に開けることが可能です。写真はブラインドを開けた状態ですが、勿論閉めることも可能です。(右端の写真は、会議室内から出入り口ドアの方向です。)

SIビル貸会議室・後方2箇所の窓を開けた状態 SIビル貸会議室・中央の窓開放の写真 SIビル貸会議室・前方の窓を開けた状態 SIビル貸会議室・ドア全開・会議室内から。

又、会議室内に2箇所ある大型の換気扇は、排気だけではなく、同時に外気導入で吸気も行えるタイプですので、内気が溜まる事無く、常に外気を導入しながらご利用いただけます。(ロスナイ換気も可能です)
SIビル貸会議室換気扇

冒頭に述べた通り、休業要請解除後も、状況にもよりますが、暫くは少人数様でご利用いただいた方が安全かと思われます。下の写真は全てお客様同士の間隔が2メートル空いている状態でのレイアウト例です。着席数が少なくなってしまうのは避けられませんが、ご参考にしていただければと存じます。

SIビル貸会議室・一人掛け教室型 SIビル貸会議室・L字型 SIビル貸会議室・一人掛けコの字
※どのようなレイアウトの場合でも、各机全てに、机の除菌と手指消毒に使用できる、除菌スプレーとペーパーを設置いたします。

上の写真にはありませんが、「島型レイアウト」ご希望のお客様様には、対面での飛沫感染防止に、アクリル板も手配済です。(個数10個)只、弊社といたしましては、極力、対面の島型レイアウトは避け、L字型でのご利用をお勧めしたい意向でおります。

オンライン会議(セミナー)のご利用に

ご利用事例で、数名の方がご来場になり、オンラインのビデオ会議(セミナー)でのご利用もありますので、ご検討のお客様はお問い合わせください。インターネットの通信速度は、その時の状況により変化いたしますので保証はできかねますが、過去にクレーム、トラブルは一切ございません。相手側の映像を大型スクリーン(110インチ)に投影してご利用いただけます。下の右の写真のように、会議室最後方からでも大きく見やすい状態でご利用いただけます。音声は前方の壁上部2箇所に設置してあるスピーカーから出力いたしますので、会議室内全体に広がる環境です。
渋谷SIビル貸し会議室・6FA会議室

大型送風機も用意

又、強制的に室内の空気を入れ替えたい場合、又は空気に流れを出す場合に備え、業務用の大型送風機も導入済でおります。これは風量「弱」でも、家庭用扇風機の「強」以上の風力を出せる送風機ですので、会議室内全体に余裕で送風可能です。(「弱」でも風音は大きいので、講義中等は風音が気になる場合があると思います。)その他にサーキュレーター(首振り型)も2基用意しております。
SIビル貸会議室送風機

その他、換気対策では、ロビーの非常階段口も開けたままご使用いただけます。(外が喫煙所になっておりますので、喫煙者がいる場合は、喫煙時のみ閉めていただく必要がございます。)又、男女トイレ共、窓を開ければ通気性は非常に良い環境です。
SIビル貸会議室・非常階段口ドア解放の写真

上記、今後のご参考にしていただければ幸いです。

何卒宜しくお願い申し上げます。