無料設備リニューアル

貸し会議室内無料設備及び備品リニューアルの詳細です。常設設備は全て無料でご使用いただけます。下記の他、ワイアレスマイク、ブルーレイディスクプレーヤー等、各機器の制御プログラムも一新し、従来よりもさらに使いやすいシステムとなっております。

設備・備品リニューアル詳細

プロジェクター
従来のプロジェクターは、会議室前方の天井からの電動昇降型3500ルーメンとなっておりましたが、この度、天井固定型6000ルーメンの物を新設いたしました。
プロジェクターは年々高輝度で小型化しておりますが、新設した物も、従来にくらべ厚みも薄く、高性能な物になっております。ランプはダブルランプで6000ルーメンとなっておりますので、万が一ご利用途中で片方のランプが切れてしまった場合でも、残りのランプで3000ルーメンの明るさと投影を確保可能です。

※投影時の接続可能な回線及び投影可能メディアに関して
PCとプロジェクターの接続可能な回線は、アナログ(RGB)回線、HDMI回線共に接続可能です。両回線共、会議室常設のケーブルをお持ち込みのPCに接続するだけで、PCからの音声も会議室常設スピーカーから出力致します。
※投影可能なメディアは、DVD、ブルーレイディスクとなります。

※ダビングしたメディアをお持ち込みの際の注意事項
ダビング及びお客様が録画及び制作したメディア(DVD,CD等)は、必ずファイナライズを行ってお持ち込みください。ファイナライズを行っていない場合は、録画、ダビング時に使用した機器以外では再生(プロジェクターから投影)できませんのでご注意ください。その後の催事進行に関し、弊社では一切の責任を負いかねますのでご留意願います。
※事前にご連絡いただければ、会議室の空室時に試写可能です。ご遠慮無くお問い合わせください。

スクリーン
従来の80インチから、110インチを新設致しました。フロアー床面積(77.6㎡)に対し、十分なサイズとなっております。又、以前は会議室前面壁の少し奥にスクリーンを設置しておりましたが、新設の物は、前面壁の前に天井からの電動昇降型と致しましたので、最後方の席からでも、鮮明に資料をご覧いただけます。 ※アスペクト比は、4:3、16:9共可能です。お持ち込みのPC画面が16:9の場合は、スクリーンフルサイズで投影可能です。

映像、音響装置操作卓タッチパネル
会議室の常設設備は映像、音響操作卓のタッチパネルにて、簡単集中操作可能です。取扱い説明書は、操作卓上と演台にご用意致しております。ご不明な点がございましたら、ご利用日当日開始時にスタッフがご説明致します。ご遠慮無くお問い合わせください。

確認モニター
スクリーンに投影している画像を操作卓上で確認出来る様にいたしました。DVD投影時の一時停止等、停止位置を前方スクリーンを覗き込んで確認せずに済む様になりました。操作卓上でPCを接続する事も可能です。その場合は確認モニターは必要ございませんので、モニターをoffにする事も可能です。